グローバルマーケティング(テクノロジー&広告)のニュースに特化したニュースサービスサイト(βversion)


中国で市場調査をする際、気をつけるべき6つのポイント

2016.12.2
Category: 翻訳記事
タグ: , ,
執筆者/編集担当者: arata

008

はじめに

中国で市場調査をする際、
文化の違いなどの予想できる問題を意識しなければいけません。
実際のデータと消費者の本音がずれている可能性もあります。
 
新商品を紹介する時、
中国で起業したい時、
長期計画を立てる時も、
 
どんな場面でも市場調査が不可欠。
この記事では気をつけるポイントと解決策についてまとめます。

 
 
 

1.文化の違い

市場調査を行う際、
中国の独特な文化を把握する必要があります。
例えば、欧米人は個人主義ですが、中国人は集団主義。
 

(解決策)

中国の文化を考慮する事。
市場調査に使用する質問の解釈を考える事。

 
 
 

2.中国に市場は複数ある

中国は「一つの市場」として捕らえるより、
複数な市場が存在すると考えた方が良いです。
地域によっても、所得格差などあります。
一つの地域で市場調査を行っても、
中国全体の傾向が分かるとは言えません。
 

(解決策)

様々な地域で市場調査を行う事。
広く調査する事によって、全体市場のインサイトを得られます。

 
 
 

3.中国語の解釈

中国語では、発音や文脈によって言葉の意味が変わります。
「Google翻訳」のような翻訳サービスを使用しても、
ニュアンスが正しく翻訳されているかとは言えません。
 

(解決策)

市場調査を行う際に、プロの翻訳家を雇う事。
流暢な中国語が話せる、かつ中国の文化をよく理解している人が望ましいです。

 
 
 

4.市場調査の“プロ”

市場調査の“プロ”とは、謝礼のために市場調査に協力する人々。
同じ調査に何回も参加する人がいます。
調査結果に悪影響があるので気をつけるべきです。
 

(解決策)

市場調査に参加する前に、
参加者の身分証明を提供してもらいましょう。
身分証明が必要となれば、何回も参加できなくなります。

 
 
 

5.進める方法は多種多彩

市場調査の進め方は様々あります。
ウェブやSNSは効果的な場合があれば、
効果的ではない場合も。
場合によって進め方を検討すべきです。
 

(解決策)

状況に合わせた調査方法を考えましょう。
例えば、定量調査には
ネットのアンケートが適切かもしれません。
しかし、定性調査はネットでやるよりも、
直接話し合える場を設けた方が適切かもしれません。

 
 
 

6.中国人は丁寧な人が多い

欧米人は意見をはっきり言える人が多いです。
否定的な口コミもはっきりと表現します。
しかし、中国人は肯定的な口コミへ偏る傾向があります。
口コミは肯定的に見えても、本音ではない可能性もあります。
 

(解決策)

数字をそのまま採用するより、傾向を見てみましょう。
数字に隠れている本音を見つけ出すチャンスかもしれません。
市場調査は不可欠なことです。
中国で市場調査を行う際には、気をつけましょう。

 
 
 

ADKによる中国市場ウェブマーケティングサービスについて

 

ADKでは、中国市場における
ウェブマーケティングサービスを提供しております。
ご興味のある方は、
お問合せフォームよりお問い合わせ頂けると幸甚です。

   

参考記事はこちら
6 CONSIDERATIONS FOR UNDERTAKING MARKET RESEARCH IN CHINA

「この記事はdigitalcrew.com.auの許諾を得て編集/翻訳(抄訳)/執筆しています。」

 

・本記事は情報提供を目的として株式会社アサツーディ・ケイ
 (以下「弊社」といいます。)
 が作成した記事であり、特定の金融商品の推奨
 (有価証券の取得の勧誘)
 を目的とするものではありません。
・本記事は、弊社が信頼できると判断した情報等に
 基づいて作成されていますが、弊社がその正確性・完全性を
 保証するものではありません。
・本記事に記載された過去のデータは、将来の結果を示唆あるいは
 保証するものではありません。
・本記事に記載された見解は情報提供を
 目的とするものであり、いかなる投資助言を提供するものではなく、
 また個別銘柄の購入/売却/保有等を推奨するものでもありません。
・記載された見解は記事作成時点のものであり、
 将来予告なしに変更する場合があります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Global Marketing Laboの更新通知を受け取る

当サイトの記事を1週間に1通のペースで更新情報や新着記事情報をお届けします。
下記のフォームにメールアドレスを入力してください。

更新通知を受け取る

当サイトの記事を1週間に1通のペースで更新情報や新着記事情報をお届けします。
下記のフォームにメールアドレスを入力してください。

▲ページTOPに戻る