グローバルマーケティング(テクノロジー&広告)のニュースに特化したニュースサービスサイト(βversion)


中国の動画マーケティングで使うべき人気アプリ「美拍(メイパイ)」

2017.04.10
Category: 翻訳記事
執筆者/編集担当者: arata

人気ショート動画アプリ美拍とは?

 
中国で人気のSNSアプリと言えば、
中国版Twitterとも呼ばれるWeibo、
最も人気のあるチャットアプリWechat
などが有名です。
 
 
最近ではこの2つに加え、
ショート動画プラットフォームの
美拍(meipai/メイパイ)の影響力が
大きくなってきています。
 
 

 

参照元:美拍(meipai/メイパイ)アプリTOP
 
 
美拍(meipai/メイパイ)は、
1日に2億5千万回見られている
プラットフォームで、
中国のモバイル動画を
率いる存在であるとも言われています。
 
 
美拍(meipai/メイパイ)に投稿した動画を
Weiboで拡散できるように
なっているため、Weibo経由で多くのユーザーを
獲得することができた事が
美拍(meipai/メイパイ)の急成長の
要因と考えられてます。
 
 
 

マーケティング視点でみた美拍における4つの重要機能

 

 
 

中国でのウェブマーケティングで
美拍(meipai/メイパイ)を利用する場合に、
押さえておきたい4つの機能をご紹介します。
 
 

機能①:報酬型のマーケティングキャンペーン

「リワード(reward:報酬)」という機能を使うことで、
プロモーションキャンペーンとしてテーマを設けた
動画コンペを開催し、
「いいね」を獲得した動画投稿者に
報酬を与えることができます。
 
 

動画投稿者は、動画の「いいね」数が増えれば増えるほど、
多くの報酬をもらえる仕組みとなっています。
ユーザーは「いいね」を獲得するために、
WeiboやWeChatへのリンク機能を使って動画を拡散します。
 
 

さまざまなプラットフォームで拡散されるため、
限られた予算でも潜在顧客への
認知度アップを促進できます。
 
 

機能②:ハッシュタグ

InstagramやTwitterと同じく、
ハッシュタグ機能があります。
投稿する動画に適したタグをつけることで、
検索者が見つけやすくなる仕組みです。
 
 
ハッシュタグごとに
人気の動画のランキングを見ることができ、
上手く利用すればプロモーション動画の
露出を増やすことができます。
 
 

機能③:チャンネル

「チャンネル(channels)」は、
ユーザーが見たい動画を探しやすくするために、
動画を種類ごとにカテゴライズする機能です。
 
 
Hot, Friends, Beauty, Stars, Fashion, Social, Funny
などのカテゴリがあります。
 
 
例えば ”Hot” では美拍(meipai/メイパイ)での
人気動画が一覧になっており、
”Friends” では美拍(meipai/メイパイ)を
利用している自分の友達が
投稿した動画が一覧で見れます。
 
 
チャンネルごとに人気順でランキング付けされているので、
自社ブランドに適したKOL(キーオピニオンリーダー)
を探し出すことができます。
 
 

機能④:イベント時のキャンペーンなどの特殊機能

中国国内でのイベント時には、
その時に合ったキャンペーンを打ち出しています。
 
 
例えば中国の正月にあたる春節では子どもに
お年玉をあげる習慣があるため、
美拍(meipai/メイパイ)も
“Grab red packets(お年玉をゲットせよ)”
というキャンペーンを打ち出しました。
 
 
ユーザーが動画を視聴することで
お年玉を得られるような仕組みです。
動画視聴後にリンクが表示され、
そのリンクからWeiboやWechatなどの
他のSNSで拡散することで、
お年玉をゲットすることができます。
 
 
 

まとめ

この記事では、
・リワード
・ハッシュタグ
・チャンネル
・イベント時特殊機能
の4つの機能を紹介させていただきました。
 
 
美拍(meipai/メイパイ)は
既に影響力の大きいWeiboやWechatなどの
プラットフォームと上手く連携することで
ユーザー数を伸ばし続けており、
中国市場におけるウェブマーケティングにおいて
有効な手段のひとつとなっています。
 
 

近い将来には、Wechatと同じように、
美拍(meipai/メイパイ)で動画を
視聴している間にショッピングが
できるような機能を設けることも考えられます。
 
 

そうなれば中国でのEコマースにおいて
新たな流通経路となるため、
今後の美拍(meipai/メイパイ)の動向も注目です。
 
 
 

ADKによる中国市場ウェブマーケティングサービスについて

 

ADKでは、中国市場における
ウェブマーケティングサービスを提供しております。
ご興味のある方は、
お問合せフォームよりお問い合わせ頂けると幸甚です。

   

参考記事はこちら
MEIPAI MARKETING

「この記事はmarketingtochina.comの許諾を得て編集/翻訳(抄訳)/執筆しています。」

 

・本記事は情報提供を目的として株式会社アサツーディ・ケイ
 (以下「弊社」といいます。)
 が作成した記事であり、特定の金融商品の推奨
 (有価証券の取得の勧誘)
 を目的とするものではありません。
・本記事は、弊社が信頼できると判断した情報等に
 基づいて作成されていますが、弊社がその正確性・完全性を
 保証するものではありません。
・本記事に記載された過去のデータは、将来の結果を示唆あるいは
 保証するものではありません。
・本記事に記載された見解は情報提供を
 目的とするものであり、いかなる投資助言を提供するものではなく、
 また個別銘柄の購入/売却/保有等を推奨するものでもありません。
・記載された見解は記事作成時点のものであり、
 将来予告なしに変更する場合があります。


NewsPicks_button_01

 
 
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Global Marketing Laboの更新通知を受け取る

当サイトの記事を1週間に1通のペースで更新情報や新着記事情報をお届けします。
下記のフォームにメールアドレスを入力してください。

更新通知を受け取る

当サイトの記事を1週間に1通のペースで更新情報や新着記事情報をお届けします。
下記のフォームにメールアドレスを入力してください。

▲ページTOPに戻る