グローバルマーケティング(テクノロジー&広告)のニュースに特化したニュースサービスサイト(βversion)


中国人の集客に中国語は絶対必要か?

2017.11.22
Category: 執筆記事
執筆者/編集担当者: nakajima


 

はじめに

 
爆買いブームが去り
中国政府が
日本への団体ツアーを制限したこともあり
訪日中国人旅行者の減少が懸念されましたが
予想に反して訪日中国人は増え続けています。
 
増え続ける訪日中国人の集客に
中国語は必要か!という観点で
訪日外国人の状況や
訪日中国人のニーズなどから
考えてみましょう。
 
 
 

直近2ヶ月(7月~8月)のインバウンド状況

 
2017年7月、8月と
2017年1月から8月までの
訪日中国人旅行者数は下記の状況でした。
 
      2016年    2017年
7月    731,386人  780,800人
8月    676,966人  819,700人
1月~8月 4,484,836人 4,882,200人
 
7月8月共に訪日中国人旅行者は
前年同月より増加し
1月から8月の累計でも増えています。
 
訪日中国人旅行者数は
2017年8月には
これまでで最大の人数になり
初めて80万人を超えました。
 
 
 

訪日外国人消費額の64%は中国語圏の人たちだ

 
2017年7月から9月の3ヶ月間に訪日した
外国人観光客の消費額を国別にみると
 
1位 中国 5,432 億円 (44%)
2位 台湾 1,490億円 (12%)
3位 韓国 1,361 億円 ( 11%)
4位 香港  941 億円 ( 8%)
5位 米国  618 億円  (5%)
 
の順で、中でも中国語圏の訪日旅行者の消費額は
7,863億円で、訪日外国人旅行者の総消費額
12,305 億円の64%を占めています。
 
 
 

訪日中国人は中国語環境を求めている

 
訪日中国人旅行者の買い物動向調査で
中国語環境が充実している店舗が
人気が高いことが分かりました。
 
 

訪日中国人に人気の店舗とその理由

 
流通情報などを提供するプラネット社が実施した
訪日中国人旅行者の
買い物行動に関する調査結果によると
 
日本で行きたい店舗は
伊勢丹     53%
三 越     44%
マツモトキヨシ 43%
ラオックス   18%
の順でした。
 
その理由は
中国語の表記や案内がある   47%
中国語が話せるスタッフがいる 41%
 
と中国語による言語対応を理由に挙げる人が
40%を超えていました。
 
 

中国語での情報が必要な項目は

 
中国語での商品情報が
どのような項目に必要かについては
次のような指摘がありました。
 
内容は
ブランド名 51%
商品の特徴 44%
商品名   43%
が高い率でした。
 
買物で役に立った
訪日中国人向けのツールとして
スマートフォン向けGRコードや
人民元での支払いサービスの他に
 
言語変換表     42%
中国語を話せる店員 41%
が挙げられました。
 
これらの調査は
インターネットを使ったアンケートで
調査の対象者は
実際に訪日を経験した中国人365名について
訪日後に調査した結果です。
 
 

訪日中国人の集客には中国語が重要!

 
アンケートの結果からは
中国人旅行者の多くが
店舗に中国語環境が「あったらいいな!」と
思っていて
実際に訪日して買物などをする場合に
中国語環境が充実した店舗を
選択する人が多いようです。
 
中国語圏の旅行者を集客するためには、
中国語は必須アイテムと言えそうです。
 
 
 

中国人の集客に有効な中国語環境は

 
中国語環境にも色々ありますが
どんなツールが有効なのか考えてみましょう。
 
訪日中国人を集客する中国語環境には
オフライン集客、オンライン集客と
ヒューマンリソースなどがあります。
 
 

中国人のオフライン集客

 
中国語能力が無くても
店舗のオフラインによる中国化で
訪日中国人の
集客は可能です。
 
【中国語メニューとパンフレットの作成】
 
中国語による
店内の商品とサービスを説明することが
最高のおもてなしになり
中国語が話せなくても
中国人旅行者の対応が可能になります。
 
【中国版の看板やチラシの作成】
 
中国人旅行者が多い場所にある店舗は
中国語の看板やチラシが有効です。
異国に来て母国語でアピールされたら
目に留まること請け合いです。
 
 

中国人のオンライン集客

 
訪日中国人をねらって
13億人の中国人に店舗情報を発信することは
最大のPRになります。
 
【中国語ホームページ制作】
 
中国人の感性にマッチした
中国語ホームページを制作することで
多くの中国人にPRできます。
 
【中国語広告】
 
中国の検索サイト(百度など)で広告をします。
 
【中国語SNSの活用】
 
中国人は口コミを最重要視します。
口コミが可視化された
SNS(微博など)を活用すれば効果大です。
 
この他に、訪日旅行に関した
予約サイトや情報サイトに登録する方法や
中国人が好む動画のアップなども有効です。
 
 

中国人の集客 ヒューマンリソース

 
さらに強力な訪日中国人の集客方法として
優秀な中国人材の採用があります。
 
中国人旅行者の獲得に最も効果的だと
言われるのが中国人スタッフの充実です。
店舗に来た中国人客は
安心して買物ができます。
 
 
 

まとめ

 
『中国人の集客に中国語は絶対必要か?』という
記事テーマでスタートしましたが
最終的に、必要か不要かを決めるのは
店舗経営者の方々です。
 
ただ訪日中国人へのアンケートなどで
分かったことは
中国語環境が充実した店舗ほど
集客には有利であるということです。
 
どんな中国語の環境を選択するかは
販売商品、店舗規模、取り巻く環境などを
考慮して決める必要があります。
 
 
 

ADKによる中国市場ウェブマーケティングサービスについて

 

ADKでは、中国市場における
ウェブマーケティングサービスを提供しております。
ご興味のある方は、
お問合せフォームよりお問い合わせ頂けると幸甚です。

   

・本記事は情報提供を目的として株式会社アサツーディ・ケイ
 (以下「弊社」といいます。)
 が作成した記事であり、特定の金融商品の推奨
 (有価証券の取得の勧誘)
 を目的とするものではありません。
・本記事は、弊社が信頼できると判断した情報等に
 基づいて作成されていますが、弊社がその正確性・完全性を
 保証するものではありません。
・本記事に記載された過去のデータは、将来の結果を示唆あるいは
 保証するものではありません。
・本記事に記載された見解は情報提供を
 目的とするものであり、いかなる投資助言を提供するものではなく、
 また個別銘柄の購入/売却/保有等を推奨するものでもありません。
・記載された見解は記事作成時点のものであり、
 将来予告なしに変更する場合があります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Global Marketing Laboの更新通知を受け取る

当サイトの記事を1週間に1通のペースで更新情報や新着記事情報をお届けします。
下記のフォームにメールアドレスを入力してください。

更新通知を受け取る

当サイトの記事を1週間に1通のペースで更新情報や新着記事情報をお届けします。
下記のフォームにメールアドレスを入力してください。

▲ページTOPに戻る