グローバルマーケティング(テクノロジー&広告)のニュースに特化したニュースサービスサイト(βversion)


これだけある中国越境ECモール

2017.11.24
Category: 執筆記事
執筆者/編集担当者: nakajima


 

はじめに

 
越境ECとはその名の通り
国境を越えたEC(Electronic Commerce)のことで
グローバルビジネスとして
越境ECを使った
海外販売を始める企業も増えています。
 
日本企業が中国越境ECを開始する理由は
 
・圧倒的な市場スケール
 
・増加し続ける越境ECの購入金額
 
・ユーザーが訪日時に購入した商品を
 中国にいながら買える魅力
 
・ユーザーには
 高品質な日本製品を
 より安く買いたいニーズがある
 
このようなことが挙げられ
越境EC市場の
将来性も考慮してのことだと考えられます。
 
 
 

越境EC参入のメリットとデメリット

 
越境ECに参入する場合の
メリット・デメリットを紹介します。
 
 

越境EC参入のメリット

 
【低コストで始められる】
CtoC向けのECモールなら
初期費用を殆どかけなくても
販売を始められます。
 
【自社でPR しなくても集客できる】
ECモールが持つ集客力で販売できるので
知名度がある商品なら徐々に購入されます。
 
【すぐに販売がスタートできる】
既に中国に存在するECモールに出店すれば
手続きが終われば販売が可能になります。
 
 

越境EC参入のデメリット

 
【販売手数料が必要】
出店者は
参入したECモールに
手数料を支払う必要があります。
 
普通は販売に応じての手数料ですが
モールによって
出店すること自体に
支払いが発生することもあります。
 
【ブランディングを操作できない】
ECモールは
他社と同じデザインのサイトで販売するため
自社独自の
イメージ戦略がとれないことになります。
 
【競合他社との価格競争に晒される】
モールに、
同じような商品を販売する店舗が並ぶため
価格競争に晒されることになります。
 
このようなデメリットを避けるには
自社独自の
越境ECサイトを制作する方法もあります。
 
 
 

【最新!】中国越境ECの利用状況と人気のモール紹介

 
中国の調査会社
iiMedia Research(艾媒咨詢)が発表した
「2016-2017年の
中国越境EC市場リサーチレポート」による
最新の中国越境EC利用状況を記載します。
 
 

中国越境ECの利用者推移と内容

 
中国越境EC利用者人口
2014年 1500万人
2015年 2300万人
2016年 4100万人
2017年 5800万人(見込み)
2018年 7400万人(予測)
 
中国越境ECの利用者数は
過去3年間約1.5倍ずつ増加しており
さらに、今年も来年も増え続ける見込みです。
 
中国越境EC利用者の男女比率は
男性:26% 女性;74%で
女性が圧倒的に多く
年齢は19才~40才の
若者層が84%を占めています。
 
 

ユーザーに人気の中国越境ECモールは!

 
【2017年上半期の越境EC市場シェア】
 
1位 網易考拉海購(Kaola.com) 24%
2位 天猫国際(Tmall Global)  20%
3位 唯品国際(global.vip.com) 16%
4位 京東全球購(JD Worldwide)13%
5位 洋码头(ymatou)      6%
6位 小紅書(RED)        5%
7位 蜜芽(mia)         3%
 
上記以外でCtoC市場では
淘宝網(Taobao)が文句なしの最大手です。
 
中国越境ECシェアは
iiMedia Researchの調査のみであり
天猫国際などは、
業績を公表してないため
正確なデータは
分からない部分もあります。
 
それでも、網易考拉海購の成長は
顕著に表れています。
 
その背景には
網易考拉海購が卸モデルであり
市場の中で自社に有利な販売設定ができることと
3大ポータル(新浪網など)のブランド力で、
多くのユーザーに認知され
購入してもらう仕組みが
うまく機能したと考えられます。
 
 

ユーザーが中国越境ECを使う理由

 
中国人ユーザーが
越境ECを利用する理由も発表されています。
 
【中国人ユーザーが感じる越境ECの良さ】
商品が本物        36%
コスパが良い       35%
商品のラインアップが豊富 19%
物流を追尾できる     5%
物流が速い        3%
サービスが良い      2%
 
「商品が本物」「コスパが良い」は
どちらも日本製品を指しています。
ユーザーは品質が良くお値打ちな
日本製品を支持しています。
 
 

ユーザーが越境ECで購入した商品

 
調査時点に
中国人ユーザーが
購入している商品も紹介されています。
 
【越境ECで購入した商品】 
化粧品         43%
マタニティー      42%
ファッション/シューズ 36%
カバン/アクセサリー  33%
家財道具        29%
デジタル/家電     24%
栄養/保健用品     20%
世界の美食      15%
スポーツ/アウトドア  11%
生鮮食品/果物     6%
 
中国越境ECでユーザーが購入した商品は
多岐にわたっていますが
化粧品やマタニティーの人気が高いようです。
 
 
 

まとめ

 
最新の中国越境ECの状況や
人気のECモールを紹介しました。
 
中国人ユーザーに支持されている
中国越境ECは
今後も大きな成長が見込まれています。
 
中国越境ECを利用して
中国進出を考える場合は
出店する商品や
ターゲットにする客層などを考慮して
どんなゴールを目指すのか!を
しっかり考えて
展開することをお薦めします。
 
 
 

ADKによる中国市場ウェブマーケティングサービスについて

 

ADKでは、中国市場における
ウェブマーケティングサービスを提供しております。
ご興味のある方は、
お問合せフォームよりお問い合わせ頂けると幸甚です。

   

・本記事は情報提供を目的として株式会社アサツーディ・ケイ
 (以下「弊社」といいます。)
 が作成した記事であり、特定の金融商品の推奨
 (有価証券の取得の勧誘)
 を目的とするものではありません。
・本記事は、弊社が信頼できると判断した情報等に
 基づいて作成されていますが、弊社がその正確性・完全性を
 保証するものではありません。
・本記事に記載された過去のデータは、将来の結果を示唆あるいは
 保証するものではありません。
・本記事に記載された見解は情報提供を
 目的とするものであり、いかなる投資助言を提供するものではなく、
 また個別銘柄の購入/売却/保有等を推奨するものでもありません。
・記載された見解は記事作成時点のものであり、
 将来予告なしに変更する場合があります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Global Marketing Laboの更新通知を受け取る

当サイトの記事を1週間に1通のペースで更新情報や新着記事情報をお届けします。
下記のフォームにメールアドレスを入力してください。

更新通知を受け取る

当サイトの記事を1週間に1通のペースで更新情報や新着記事情報をお届けします。
下記のフォームにメールアドレスを入力してください。

▲ページTOPに戻る