グローバルマーケティング(テクノロジー&広告)のニュースに特化したニュースサービスサイト(βversion)


中国の新興企業は、地方の電子商取引ブームの中でアリババとの対決に40億ドルを調達!

2017.12.13
Category: 翻訳記事
執筆者/編集担当者: nakajima


 

Meituan-Dianpingが地方eコマース事業に40億ドルを調達

 
中国で最大規模の資金を調達した
ハイテク企業のMeituan-Dianpingは、
食品配送と日々の取引を含む
地方サービスの一大帝国を発展させるために
新たな投資として
40億ドルを調達しました。
 
今日の発展の前に、
既に33億ドルの資金を調達していた
Meituan-Dianping(美団-大衆点評)は、
「中国では最大規模で
サービス重視の
eコマースプラットフォーム」だと
強調しています。
 
この最新の資金調達ラウンドは、
中国のテクノロジーの最大手、
WeChatのメーカー
Tencentの主導により成立しました。
 
 
 

Meituan-Dianpingはアリババの最大の競争相手

 
多くの面で、Meituan-Dianpingは、
ローカリゼーションされたeコマースにおいて
アリババが成長する戦略に対する
最大の競争相手です。
 
アリババ は
2015年にKoubei(口碑)部門を設立し、
そのニッチな部分に焦点を当てるために
10億米ドルをバックアップしました。
 
そして、今年初めには
オンラインショッピング大手が
さらに11億米ドルを拠出しました。
 
Meituan-Dianpingはまた、
迅速な食事の配達に提供された
最高のサービスであるEle.meなど、
さまざまな種類の
他のアプリと激戦を繰り広げています。
 
その闘争資金として
Alibabaは
Ele.meに20億米ドルを投資しました。
 
 
 

中国で資金力が大きい新興企業 ベスト15

 
【2017年6月発表 Tech in Asia】
1.Didi Chuxing       100億ドル
2.Ant Financial       45億ドル
3.Meituan Dianping    33億ドル
4.Xiaomi           25億ドル
5.Ele.Me           24億ドル
 
6.Cainiao           15億ドル
7.Le Sports         14億ドル
8.Lufax            14億ドル
9.NIO             13億ドル
10.Koubei          11億ドル
 
11.JD Finance       10億ドル
12.WM Motors       10億ドル
13.Zhong AN Insurance  9億ドル
14.Yixin Capital      8億ドル
15.Best Logistics     8億ドル
 
 
 

Meituan-Dianping CEOのアピール

 
CEOの王興(Wang Xing)氏は
次のように語りました。
 
「Meituan-Dianpingは、
中国の伝統的なサービス業界の主要な変革を
アプリを介して
買い物客に結びつけることで、
他をリードしています」
 
「顧客は、
レストランの予約からオンデマンド配信、
ホテルや旅行の予約、
エンターテインメントなど
さまざまな種類のサービスに、
すべて単一の
モバイルアプリケーションを通じて
アクセスできます」とアピールしました。
 
同社は、2つのサイト、
DianpingとMeituanが
2015年に合併して誕生しました。
両方とも、
別々のブランドのもとで運営を続けています。
 
 
 

ADKによる中国市場ウェブマーケティングサービスについて

 

ADKでは、中国市場における
ウェブマーケティングサービスを提供しております。
ご興味のある方は、
お問合せフォームよりお問い合わせ頂けると幸甚です。

   

参考記事はこちら
Chinese startup gets $4b to battle Alibaba amid ‘local ecommerce’ boom

「この記事はtechinasia.comの許諾を得て編集/翻訳(抄訳)/執筆しています。」

 

・本記事は情報提供を目的として株式会社アサツーディ・ケイ
 (以下「弊社」といいます。)
 が作成した記事であり、特定の金融商品の推奨
 (有価証券の取得の勧誘)
 を目的とするものではありません。
・本記事は、弊社が信頼できると判断した情報等に
 基づいて作成されていますが、弊社がその正確性・完全性を
 保証するものではありません。
・本記事に記載された過去のデータは、将来の結果を示唆あるいは
 保証するものではありません。
・本記事に記載された見解は情報提供を
 目的とするものであり、いかなる投資助言を提供するものではなく、
 また個別銘柄の購入/売却/保有等を推奨するものでもありません。
・記載された見解は記事作成時点のものであり、
 将来予告なしに変更する場合があります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Global Marketing Laboの更新通知を受け取る

当サイトの記事を1週間に1通のペースで更新情報や新着記事情報をお届けします。
下記のフォームにメールアドレスを入力してください。

更新通知を受け取る

当サイトの記事を1週間に1通のペースで更新情報や新着記事情報をお届けします。
下記のフォームにメールアドレスを入力してください。

▲ページTOPに戻る