グローバルマーケティング(テクノロジー&広告)のニュースに特化したニュースサービスサイト(βversion)


中国で海外留学の人気が高まっている理由

2018.03.30
Category: 翻訳記事
執筆者/編集担当者: nakajima


 

はじめに

 
中国は変化し続けています。
国際化により
中国人のライフスタイルとマインドが
大きく変わりました。
 
彼らのニーズは一様ではないため、
我々はそれを理解する必要があります。
 
中国人の教育に対するニーズもまた、
市場に大きな影響を及ぼすほど
拡大してきました。
 
中国の親は子供に対し、
より良い教育を受けさせたいと考え、
今日では子供の海外留学を
望む親が少なくありません。
 
中国国外の学校関係者は
今こそ中国での
認知を拡大するときです。
 
 
 

なぜ中国の学生は海外で学びたがるのか

 

中国の教育システムへの不満

 
中国の教育システムは、
学生達にとって大変ハードなものです。
 
進学先のランキングや、
その学校へ無事に進学できるかどうかが
学生生活にとって
重要なキーワードとなっています。
 
中国の学生は
1日平均10時間勉強します。
彼らは勉強するすべての領域で
優秀である必要があるのです。
 
約9年間、彼らは
一心不乱に勉強しなければなりません。
そのような教育システムに対し、
彼らはまたたくさんの
フラストレーションを抱えています。
 
学生達には
家族や友達と一緒に、
スポーツやレジャーを
楽しむ時間がありません。
 
中国の教育システムは今、
このような状況なのです。
 
そのため、親や学生達は
海外での教育を
積極的に検討します。
 
欧米の教育システムは
とても効果的で、より創造的で
自立し、成熟した学生を
生み出すと考えられています。
 
 

英語教育の必要性

 
中国人は、
現代では英語を話せることが
とても重要であることを理解しています。
 
それは中国の親にとって
最重要課題になってきています。
 
中級層の増加はさらなる富を生み、
親は子供達のために
お金を使う用意があります。
 
彼らは
子供たちの
輝かしい未来を確かなものにするため、
海外留学に彼らの資産を使うのです。
 
このような流れにより、
中国人の英語リテラシーは
非常に高くなってきています。
 
 

魅力のある履歴書

 
中国の親は、
子供の履歴書に
海外留学経験があることによって
評価が上がることを知っています。
 
特に欧米での留学経験が好まれます。
 
以前の中国人は
英語圏、例えばオーストラリア、アメリカや
イギリスでの留学を希望していましたが、
今日では
英語圏以外の国、
例えばフランス、イタリア、スペイン、
ドイツなども好まれています。
 
 

海外留学経験=より良いキャリアの獲得

 
海外留学での卒業後、
学生は海外で
より多くの就職機会に恵まれます。
 
海外での留学経験により、
就職先の選択肢が増えるのです。
 
学生たちは
中国にいるよりも高い給料を得ることができ、
より高いレベルの
生活を送ることができます。
 
 
 

この新しい市場に参入するには!選ばれる条件とは

 
中国は
世界で最も巨大な
“学生の輸出国”であることが
おわかりいただけたでしょうか。
 
中国国外の教育機関にとっては、
新しい市場が開かれたと言えるでしょう。
 
 

学校の評判

 
中国の学生を惹きつけたいのであれば、
まず、あなたの学校が
人気である必要があります。
 
中国の学生は
ポテンシャルのある学校を探すため、
百度(中国で最も人気の検索エンジン)で
何度も学校を検索するでしょう。
 
残念ながら
まだあなたの学校の人気が今一つであれば、
魅力的な情報を提供して
良いイメージを与えなければなりません。
中国人客に対しては、信頼が最も重要です。
 
 

留学先の国の安全性

 
中国の学生にとって、
人気の国はいくつかあります。
例えばアメリカは
世界中で最も人気のある国です。
 
それは、世界の中で
評判の良い学校ランキングを見れば、
アメリカの学校が
いくつも入ってくるからです。
 
また、彼らの家族や親戚がいる国は、
子供の留学先として
安心が持てるため人気があります。
 
中国はとても安全な国なので、
子供の留学先にも安全な国を求めます。
 
中国人は
危険な国での生活に慣れていないため、
簡単に自分達の子供を
危険な国に送ることはしないでしょう。
 
従って、彼らの家族や親戚が住んでいる、
比較的安全な国を好むのです。
 
 

中国コミュニティー(中華街)の存在

 
あなたの学校が
どの国にあるかを確認したあと、
中国の親はまた、
学校のある都市についても注意を払います。
 
とても良い学校があるのならば、
その都市は当然人気になるでしょうが、
中国コミュニティーのある都市も
人気があります。
 
アメリカ・カナダ圏には
中国学生にとって人気の都市があります。
 
サンフランシスコ、ボストン、シカゴ、
トロント、バンクーバーなどが特に人気です。
 
それらの都市はまた、
大きな中国コミュニティーがあることも
人気の理由です。
 
中国コミュニティー、
つまり中華街に子供達が住めるならば、
親のストレスは
だいぶ軽減されることでしょう。
 
とりわけ中国の親は
欧米の学生をとても警戒しています。
 
夜な夜な行なわれるパーティで
酒を飲んだりタバコを吸ったりなど、
中国の親は
自分達の子供を
そのような悪い習慣から遠ざけたいと考えます。
 
ただし、中国人学生の中には
中国人が多く在籍する学校には
行きたくないという人もいます。
 
常に英語に触れて
英語力を向上させたいのと、
真新しい文化に触れて
自分自身を融合させるためです。
 
 

学校のランキング

 
中国では、
その学校のランクが重要視されます。
 
中国の学生に選んでもらうには、
あなたの学校が
インターナショナルスクールとして
トップレベルにある必要があります。
 
中国の学生は、
何よりもまず
あなたの学校が
インターナショナルスクールとしての
ランキングに入っているかを評価するでしょう。
 
 

授業料

 
中国では富裕層が増えているため、
海外で学ぶ学生は年々増加しています。
 
中級層の増加が、
海外留学のブームを生み出しているのです。
親は子供達に
より良い生活を送ってほしいと願っています。
 
今日では、彼らは
より良い教育のため
より多くの費用を掛けています。
 
彼らは
良い環境に
投資しようと考えているのです。
 
つまり費用は最重要課題ではありません。
第一に、
人気ランキングに入る学校を探し、
そのあとで
費用について検討するのです。
 
しかしながら、彼らは
奨学金や
他の財政援助プログラムに
申し込むことも可能です。
 
 
 

まとめ

 
中国の親にとって、
海外留学選びには
たくさんの基準が存在します。
 
魅力的な国・都市で、
ランキングの高い学校を見つけることが、
彼らの最重要課題です。
 
中国国民に選ばれるには
学校の透明性と信頼性が重要です。
 
彼らの意思決定のためのポイントとして、
費用は大きな問題ではなく、
安全性が重要なのです。
 
中国の親及び学生と
コミュニケーションを取るためには、
最適な方法を選択する必要があります。
 
メッセージは明快であり、
説得力がなければなりません。
 
中国人は
他のどの国民より多様性に満ちているため、
まずは彼らをよく理解する必要があります。
 
ひとつアドバイスするならば、
あなたの学校のプロモーションを行なうには、
中国市場に精通した
専門家に相談することをお勧めします。
 
 
 

ADKによる中国市場ウェブマーケティングサービスについて

 

ADKでは、中国市場における
ウェブマーケティングサービスを提供しております。
ご興味のある方は、
お問合せフォームよりお問い合わせ頂けると幸甚です。

   

参考記事はこちら
WHY ABROAD STUDIES ARE BECOMING SO POPULAR IN CHINA?

「この記事はmarketingtochina.comの許諾を得て編集/翻訳(抄訳)/執筆しています。」

 

・本記事は情報提供を目的として株式会社アサツーディ・ケイ
 (以下「弊社」といいます。)
 が作成した記事であり、特定の金融商品の推奨
 (有価証券の取得の勧誘)
 を目的とするものではありません。
・本記事は、弊社が信頼できると判断した情報等に
 基づいて作成されていますが、弊社がその正確性・完全性を
 保証するものではありません。
・本記事に記載された過去のデータは、将来の結果を示唆あるいは
 保証するものではありません。
・本記事に記載された見解は情報提供を
 目的とするものであり、いかなる投資助言を提供するものではなく、
 また個別銘柄の購入/売却/保有等を推奨するものでもありません。
・記載された見解は記事作成時点のものであり、
 将来予告なしに変更する場合があります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Global Marketing Laboの更新通知を受け取る

当サイトの記事を1週間に1通のペースで更新情報や新着記事情報をお届けします。
下記のフォームにメールアドレスを入力してください。

更新通知を受け取る

当サイトの記事を1週間に1通のペースで更新情報や新着記事情報をお届けします。
下記のフォームにメールアドレスを入力してください。

▲ページTOPに戻る