グローバルマーケティング(テクノロジー&広告)のニュースに特化したニュースサービスサイト(βversion)


WeChatミニプログラムは通常アプリより便利?

2018.12.26
Category: 翻訳記事
執筆者/編集担当者: nakajima

 

はじめに

 
中国のソーシャルアプリWeChatは
今や欧米諸国でも有名なアプリです。
月間アクティブユーザー数(MAU)は
10億人以上で、うち50%が
毎日90分以上アプリを使用し、
莫大な消費者データを提供しています。

WeChatは中国におけるマーケティングに
欠かせないツールです。
WeChatには公式アカウント以外に、
ミニプログラムがあります。
今回はWeChatの
ミニプログラムについて紹介します。
 
 
 

WeChatミニプログラムの中身とWeChatの現状

 

1. WeChatの様々な活用方法

 
WeChatは中国初の
ソーシャルメディアアプリで、
コミュニケーションに
最もよく使われているアプリです。

中国はモバイルインターネットの利用率が
世界で最も高い国の一つで、利用時間の
半分以上はWeChatの使用に
費やされています。

テンセント開発のWeChatは多くの機能を
搭載したアプリです。
テキストや音声メッセージの送信、
写真やビデオ撮影、今自分がどこにいるか友人へ
連絡したり、ショッピングや家賃の支払い、
病院の予約機能など、他にもいろいろあります。

WeChatは中国人にとり、
ふだん生活する上で便利な機能を
ひとまとめにしたアプリです。

WeChatでは80%近くのユーザーが
各種ブランドのアカウントをフォローしており、
起業家や外国企業にとって強力な
マーケティングツールとなっています。
また、5社に1社以上の中国企業が
WeChatアカウントを持ち、
ビジネスに迅速に対応しています。

中国では、WeChat内に自社ブランドの
アカウントを作成できます。
公式アカウントはミニサイトのようなもので、
ニュース投稿や問い合わせ先の設置、
イベント作成、店舗の開設などができます。

WeChatの場合、ブランドサイトの
更新情報は友人や家族のメッセージと同様に
メインフィードに表示されるから、
よりパーソナルで気づいてもらいやすいです。
 
 

2. WeChatのミニプログラムとは?

 
WeChatは中国では
誰もが使っている必須アプリです。
2017年1月に新しいシステムの
「ミニプログラム」がWe Chatに
導入されました。

この新機能は
“サブアプリケーション”とも称され、
あるアプリ(この場合WeChat)の中に
別のアプリが入っているのです。

そのため、ミニプログラムは
WeChatアプリ本体に組み込まれている
ミニアプリと比較されることもあります。
ミニプログラムの使用に新たに別のアプリを
使ったりダウンロードする必要はありません。

WeChatミニプログラムの人気の理由は
その利便性によるものです。
中国人は有益で便利なものが大好きです。

スマホアプリは、
ストレージを大量に占有します。
ユーザーの中には容量が不足するからと写真を
削除したり、新たなアプリを
ダウンロードしたくないと思っている人が
いるかもしれません。

ミニアプリならスマホの容量を使わずに済み、
便利なうえ高速で動作します。
よって、中国の消費者は自社制作の
オリジナルアプリよりも、
このミニプログラムの方を好む可能性が
高いと言えます。

ミニプログラムのサービス開始から1年後、
既に58万個以上のミニプログラムが
作成されており、目覚ましい発展を
遂げていると言えます。
 
 

3. テンセント、主力のWeChatの開発に邁進

 
ミニプログラムAIを実店舗に導入

6月12日、WeChatは
飲食料品業界におけるユーザー体験の
向上に向け、ミニプログラムのAIと
ビッグデータの活用法をライブ配信しました。

例えば、世界的に有名なピザハットは
テンセントと提携し、
店内にLEDパネルのメニューを設置したり
WeChatミニプログラムから
注文ができるコンセプトレストランを
運営しています。

店内ロボットはミニプログラムのシステムに
接続されており、客席まで料理を運びます。
また、顧客はピザハット全店と
やり取りもできるのです。
 
 

4. WeChatミニプログラムはアプリよりも強力なことがある

 
WeChatのエコシステムを使えば、
自分で動かずとも部屋の明かりを
消すことができます。
増大し続ける中国人の顧客に対し、
ホテル各社はWeChatのエコシステムを
活用すれば顧客サービスをより充実できるとの
考えに至りました。

米ラスベガスにある
シーザーズ・エンターテイメントの
ザ・リンクは、WeChatと提携し
アメリカ初の“コネクテッド”スイートルームを
オープンさせました。

宿泊客は予約以外にも、室内の温度調整から
照明、コーヒーメーカーの操作など、
あらゆることをWeChatで
遠隔操作できます。
 
 

5. WeChatの限界とは?

 
・ウェイボーのような
オープンプラットフォームではないため一般に
広まりにくい。

・勢いとは裏腹に、中国の
既存オンラインストアに比べると
WeChatコマースは未だに小規模に
とどまる。

主な理由はタオバオ/Tモールや
JD.comに比べ、商品比較や
レビュー、フィードバックなどがしにくいため。

・WeChat公式アカウントの管理や
記事作成に一定基準の遵守が必要。
中国人はWeChatで複数アカウントを
フォローするため、注目を引くには消費行動や
マーケティング力が必要。
 
 
 

まとめ

 
社会のデジタル化と
新しいマーケティングツールの恩恵により、
中国では数多くのビジネスチャンスがあります。

急成長を遂げている様々な業界が巨大な市場を
作り出しており、多くの投資家や起業家を
引きつけています。
しかし、中国はビジネスのスピードが
非常に速く、経済環境は絶えず進展しています。
市場シェアの獲得には
他を出し抜くスピードが必要です。
 
 
 

ADKによる中国市場ウェブマーケティングサービスについて

 

ADKでは、中国市場における
ウェブマーケティングサービスを提供しております。
ご興味のある方は、
お問合せフォームよりお問い合わせ頂けると幸甚です。

   

参考記事はこちら
WECHAT’S MINI-PROGRAMS, MORE USEFUL THAN TRADITIONAL APPS ?

「この記事はmarketingtochina.comの許諾を得て編集/翻訳(抄訳)/執筆しています。」

 

・本記事は情報提供を目的として株式会社アサツーディ・ケイ
 (以下「弊社」といいます。)
 が作成した記事であり、特定の金融商品の推奨
 (有価証券の取得の勧誘)
 を目的とするものではありません。
・本記事は、弊社が信頼できると判断した情報等に
 基づいて作成されていますが、弊社がその正確性・完全性を
 保証するものではありません。
・本記事に記載された過去のデータは、将来の結果を示唆あるいは
 保証するものではありません。
・本記事に記載された見解は情報提供を
 目的とするものであり、いかなる投資助言を提供するものではなく、
 また個別銘柄の購入/売却/保有等を推奨するものでもありません。
・記載された見解は記事作成時点のものであり、
 将来予告なしに変更する場合があります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Global Marketing Laboの更新通知を受け取る

当サイトの記事を1週間に1通のペースで更新情報や新着記事情報をお届けします。
下記のフォームにメールアドレスを入力してください。

更新通知を受け取る

当サイトの記事を1週間に1通のペースで更新情報や新着記事情報をお届けします。
下記のフォームにメールアドレスを入力してください。

▲ページTOPに戻る